プラセンタは女性なら良く知っている成分だと思います

特にアンチエイジングなどの効果については高い美容効果が認められプラセンタを抜きにして話はできない!といった感じさえします。

プラセンタを摂取することでシワが薄くなったり、くすみが減ったり、ハリが出たり

美肌、美白の効果を多くの方が実感されているようです

プラセンタとは

プラセンタとは英語で「胎盤」を意味します。

胎盤は、子宮の中で胎児と母親を結ぶへその緒がついている部分

妊娠中の女性の子宮内は、胎児が三分の二、胎盤が三分の一を占めていると言われます


胎児は、本来母体にとっては異物であり、血液型もDNA情報も異なるものが

体内で存在するということは、両方にとってハイリスクなことです

ところが胎盤があることで、母体と胎児の血液交換がなされ、

栄養分の供給や、老廃物の排出ができるようになるのです。

胎盤は人間の胎児の場合、妊娠5か月(20週)で完成しますが

これまでの期間は流産のリスクや、母体の方はつわりなどの

症状がおこり、非常に不安定です

グロースファクター(成長因子)

胎盤にはもう一つ、非常に重要な要素があります

それが、グロースファクター(成長因子)と言われるもので

これが美容成分注目の元なのです


グロースファクターの発見は

「なぜ、胎児の成長は、人生の中で最も急激で幅が大きいのか?」

というところから起こりました

卵子はわずか0.1mmなのに、

これが、たった40週ほどの期間で、きちんと人類の体を形作り

自発呼吸ができる状態で生まれてくる、ということは非常な驚きです

重量にしたって、肉眼で見えないほどのものから

3kg程度の胎児にまで成長するということは、恐るべきスピードといえます


実は、胎盤には、胎児の成長に必要な栄養素が大量に含まれているほか

女性ホルモンを刺激し、細胞を活性化させ、女性の体をより美しく健康に保つ効果がある

ということが突き止められました。

プラセンタには、多くの医療や美容に役立つ成分が含まれ、

その研究がつづけられています