豚のプラセンタは、市場に出回っているプラセンタ製品の中でも最もメジャーな存在と言えます

豚は、年間の妊娠回数も多いですし、飼育頭数が多いことから、

プラセンタを利用する原材料としてはコストパフォーマンスや原材料の入手しやすさに優れているという点が挙げられます

豚プラセンタの特徴

豚プラセンタは、健康食品・化粧品のプラセンタでは最も多く流通しています。

価格も安く、長く続けるには一番良い商品ではないでしょうか

サプリは長く続ける事で効果を発揮しますので

一番続けやすい豚プラセンタを多くの方が購入されています

おすすめの豚プラセンタサプリ

フラコラ WHITE’stプラセンタつぶ
主な内容成分
プラセンタ 10,000mg(3粒中)
β-カロテン 3mg
ビタミンE 8mg
ハトムギエキス



豚のプラセンタは、出産時に得られる胎盤を、洗浄、ろ過、滅菌

などの処理をしてプラセンタエキスを作ります。

熱処理や微生物の管理などの試験を経て

サプリメントとして販売されますので安全面での

心配はほとんどありません。


プラセンタの品質や安全性をより考慮した

プラセンタを利用する目的の豚を飼育し

SPF豚のような、厳しい独自基準を設けたものを利用することも行われています

SPF豚は厳しい管理基準の元飼育されて出荷される豚です

プラセンタの原材料としては安全性が高く

サプリメント用として使用するのにも安心であるということです